1. トップ
  2. 事業内容

事業内容 BUSINESS

業務種目

調査・計画・設計業務

  1. 道路計画・設計、交差点解析・設計
  2. 上下水道設計(管路・調整池・PCタンク、管更生工法等)
  3. 橋梁計画・設計
  4. 盛土・斜面の安定対策の調査・計画・設計
  5. 地すべり対策・急傾斜地崩壊対策の調査・計画・設計
  6. 土木構造物(補強土壁、軽量盛土、各種擁壁、ボックス等)
  7. コンクリート構造物補修の診断設計
  8. 河川計画・設計(環境護岸、親水護岸・水制工、河川構造物等)
  9. 砂防調査・計画・設計
  10. 農業土木(農道、水質保全対策、頭首工等)
  11. 老朽ため池の調査事業計画書作成・設計
  12. 公園(農村公園、ポケットパーク、親水公園等)

解析及び踏査業務

  1. 地盤解析、水理解析
  2. 地表地質踏査

地質調査業務

  1. ボーリング調査、各種試験、室内土質試験、解析
  2. 磁気探査

測量・用地調査業務

  1. 地上測量・ICTサービス・用地調査全般・台帳作成・開発申請

現場技術業務

  • レベル観測

  • ボーリング調査

  • 照明ストック点検

  • GPS観測状況

品質方針

1.業務管理

  • ニーズを明確にし、設計コンセプトを定める
  • 設計審査の実施
  • 成果の妥当性と工期の厳守
  • 打ち合わせ内容の充実

2.技術の追求・応用

  • 技術的な根拠を明確にする
  • 施工条件の十分な把握
  • 新工法・新技術の積極的提案及び活用

3.環境、コスト縮減への配慮

測量部の最新技術紹介(ICTで計測新時代へ)

測量はイノベーション時代を迎えています。ICTの進展により、レーザースキャナを使って、地形地物を直接計測する技術が定着し始めました。公共測量においても、レーザースキャナによる測量が新技術として使用できるようになりました。弊社では、MMS及びUAVによる写真測量について、計測解析サービスから、教育、メンテナンスまであらゆるICTサービスをご提供致します。

路面性状計測

公的機関((財)土木研究センター等)の検定に合格した性能を有する路面性状測定車を用いて、ひび割れ、わだち掘れ、IRIを測定すると同時に測定位置でのGNSS座標を所得する。路面性状測定車には、LCMS(LaserCrackMeasurementSystem)塔載型とMMS(MobileMappingSystem)塔載型を用いるものとし、道路幅等に応じて使い分ける。

新規分野への進出(システムラインナップ)

上水道情報管理システム

上水道管路の維持管理からアセットマネジメントまでサポート。

下水道情報管理システム

下水道施設の維持管理から長寿命化計画策定までサポート。

道路台帳管理システム

道路法で道路管理者の作成が義務付けられている道路台帳について、調書及び図面を電子化することで紛失、汚損を防止するほか最新台帳の適正な管理とともに、道路台帳と調書の一元管理が行えます。

道路保全計画システム

各部署が行っていた道路施設ごとの予防保全計画を地図上で総合的に確認しながら立案、修正平準化などができる。

※これまでにないシステムです。
今後も社長を先頭に社員一丸となって頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

ドローンを使用した測量・設計

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

TEL.098-835-1221

お問い合わせはこちらから